親が期待する

いい子を演じてしまう。

そうしないと親には認めて褒めてもらえないから。

いつでも褒めてもらいたい気持ちは誰にでもある。

それでもいつか

自分にことを自分で受け入れられるようになれたらいいね。

自分で自分のこと褒めてあげよう。